ぜねはブログ

使えたり使えなかったりする微妙な情報を共有します

steamのゲームでコントローラーを使ってスクリーンショットやクリップを録る方法

注意:この方法はゲームの設定でsteam入力を切っていると使えません



こんにちは、ぜねはです。


今時のゲームのコントローラーにはよくシェアボタンとかいうものが付いていて、ゲームでいいプレイができたり面白い状況になったら画像や動画で共有することができる、大変便利なボタンです。

ですが、何の設定もせずにパソコンに繋げてそのコントローラーを使うと、無意味なキーと化します。

そこで、steamのコントローラー設定で、クリップ録る用ボタンをクリップに使えるようにしていきます。


今回使うコントローラーはXbox series X/S用コントローラーですが、多分他のコントローラーでも割り当てで似たようなことはできると思います。


試しに今大流行しているゲーム、Apex Legendsで設定してみます


設定方法

まず、steamで左上にある「steam」→「設定」→「コントローラー」と進み、「一般のコントローラー設定」を開きます。
f:id:Zheneha:20210506000115p:plain

するとこういうのが出てくると思うので、「Xbox設定サポート」と「Xbox拡張機能のサポート」にチェックを入れます
(steamの表示がアレなのでXbox one用コントローラーになっていますが、実際にはSeries X/S用コントローラーです)
f:id:Zheneha:20210506000239p:plain
拡張機能のサポートにチェックを入れると再起動を求められるので素直に再起動します
これで準備は完了です

次に、steamのライブラリでApex Legendsを開き、「コントローラー設定」へ進みます
f:id:Zheneha:20210505235558p:plain

こういう画面が開くと思います
f:id:Zheneha:20210506000623p:plain
もう既にスクリーンショットが撮れるようになっていますね


ですが、今回はこのスクリーンショットの設定は使いません。
このままだとスクリーンショットは撮れますが、steamのスクリーンショット機能で撮られるので管理がめんどくさいです。


そこで、キーの割り当てをしていきます。
先程の画像の「スクリーンショットを撮る」と表示されている枠をクリックし、一回「削除」を押して割り当てを外します。
f:id:Zheneha:20210506001908p:plain

「マルチボタン切り替え」を押します
f:id:Zheneha:20210506002040p:plain
これでキーの同時押しが割り当てられるようになりました

次に、自分のGeforce ExperienceやXbox game barなど普段画面キャプチャに使用しているソフトのショートカットを調べてください。
自分の場合はGeforce ExperienceのShadowplayをデフォルトのまま利用しているので、スクリーンショットのショートカットは「Alt+F1」です。

なので「Alt」と「F1」を選択しました
f:id:Zheneha:20210506002557p:plain
これでゲームプレイ中にシェアボタンを押すと、スクリーンショットがShadowplayで設定されたフォルダに保存できるようになりました。


ですが
まだ終わりません
ここからが本番です


次に、switch等にある「長押しするとリプレイが撮れる」機能を再現します


「アクティベイターを表示」を押します
f:id:Zheneha:20210506003036p:plain

画面が切り替わるので、「アクティベーターを追加」を押します
f:id:Zheneha:20210506003203p:plain
どうでもいいですが、さっきまでアクティベ「イ」ターだったのにアクティベ「ー」ターになる辺り雑ですよね

するとタブが一つ増えます
増えた方で起動タイプを「長押し」に変更
f:id:Zheneha:20210506003401p:plain

「バインド」を選択し、さっきと同じ要領で「マルチボタン切り替え」をオン、
そしてShadowplayのインスタントリプレイのショートカットを割り当てます。僕はデフォルトのままなので「Alt+F10」です。
f:id:Zheneha:20210506003745p:plain

これで長押しするとリプレイが録れるようになりました
f:id:Zheneha:20210506003858p:plain
長押し時間とかはお好みで変更してください 僕は変えてません



おまけですが、僕はアクティベーターをもう一つ追加してダブルタップで手動録画もできるようにしています。
f:id:Zheneha:20210506005008p:plain
正直使ってません

おわりに

今回はXbox Series X/S用コントローラーで設定しましたが、PS4用コントローラーやswitchのプロコンにも一応ボタンはあるので拡張機能のサポートのチェックボックスがありませんが設定できると思います。
(できなくても知りません)


あと、steamではPS4用コントローラーを使用しているのに表示がXboxになることがありますが、steamの一般のコントローラー設定で任意のコントローラーサポートを外すと治ったり治らなかったりします(環境によって違うので詳しくはよくわかりません)


Apex以外のゲームでも同じようにショートカットを割り当てたり、他のキャプチャソフトでもショートカットさえ変えれば応用できるのでぜひ試してみてください。

神クリップやクソ動画をどんどん録っていきましょう。